topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また一人減っていました - 2011.07.02 Sat

こんばんは^^OBです。

一門のみんながどこに行ってるのかなーと一門衆一覧を見ていると、
一門衆の人数か減ってることに気が付きましたw

また一人、一門衆が減っていました。

6ヶ月インしなかったための、自動脱退です。

しばらくインしてないので、プチ引退かなと思ってたけど、
一門衆一覧から名前が消えちゃうのは、やっぱりさびしいですね。

リアルが忙しいのかなー

信onあきちゃったのかなー

理由はわからないけど、また、みんなで遊びたいですね^^

昨日、一門で行ってきた空1蛇の前での記念写真。
20110702空1記念写真01 20110702空1記念写真02
人数が少ないながらも、みんなで楽しくやってます^^


獅○丸さん、皐○さん、ハ○ーちゃん

きっと課金切れてるだろうから、ネカフェからでも顔出してもらえるとうれしいです。

見つけたら、有無を言わさず一門に拉致しますよ^^


うちみたいな小人数の一門なら、自動脱退に気がつくけど、
人数が多い一門だと、気がつかない人もいるかもしれないですね。

筆頭にでも信書連絡してくれるといいのにね。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければポチッとお願いします。
    ↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
信On・攻略ブログ
信長の野望Onlineランキング
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは。
こちらでは初めてのコメントになりますか。失礼します。
私の一門では一門実装当初、
「来る者拒まず、去る者追わず」のスタンスで、
筆頭以下、補佐なども一門補佐役からの申請や、
それぞれのネットワークでの入門を「許可」処理していました。
※石澤は設立当日からの補佐です

でもですね、この一門のやり方や活動時間が合わなくなってやめるなら、
まだいいんですけれど、
インしなくなってそのまま(残る)っていう人が増えたんですね。

まあ、何かしらかの出来事や必要に応じて、
一門の補佐以上で会議をすることがあるんですけど、
ある時それだけは困るしやめようよ、増やさないようにしようよ、
ということで、昨年末より、
一門補佐役からの申請を原則受理しない(補佐役の情報にはその旨記載)、
で、紺碧の公開私設会話にまずはいってもらって、
そこで希望者は私達のスタイルをみてもらい、
私達は希望する方のスタイル(プレイ時間帯・お話できるか等)を見て、
一定数の支持を確認して補佐以上が受理することとなりました。
※もちろん、私達の一門が新規さんにおもしろみを提供できなかったのでは?という反省の声も聞かれました。

それでも残念ながら長期不在の方もいますがそれはわずかで、
後は残念ながら既に引退した人で時間が来るのを待つだけ。
それ以外は何らかの形でインする仲間達です。

補佐の推薦も、筆頭が任命する場合、補佐が連名で推薦する場合、
自薦する場合などありますが、そこそこうまくやれていますよ。

ウチの場合、筆頭が普段はボケキャラですが、
芯がしっかりしていて、普段はなんでもやっていいよ~といいつつ、
しめるところはしめるので、そういう人柄も一門がそれなりに、
うまくやれている理由なのかも知れません。
※なので、普段は補佐と一部のベテランプレーヤーがクエ管理をします。

もっとも、OBさんがおっしゃるのは新規プレイヤー云々ではなくて、古くからの信仲間のことなんでしょうけどね。

ちょっと想起されたもので。すみません。長くなりました。

Re: タイトルなし

石澤さん こんにちは^^

知人の一門では、一門私設会話に入る前に、
一門衆からの紹介があった入門希望者と一門筆頭が面接して、
一門の活動内容やルールなどを説明して、一門方針を理解してもらった上で、
一門私設に入る形をとっているところがあります。

恐らく正式に一門に入るのは、その私設会話での入門希望者の対応等を見て、
入門許可を出しているのではないかと思います。

石澤さんの一門と同じようなやり方ですね。
入門希望者にとっては、一門のスタイルを知った上で、一門に入れることはとてもいいことだと思います。

うちの一門は主に一門衆からの紹介で入門してもらっているのですが、
一門衆からの紹介であれば、即入門してもらっています。
一門衆上限までまだ30人ほどあるので、まさに来るものは拒まずの状態です。
なかなか新規さんが入門してくるのは難しいですよね。
まあ、積極的な一門衆勧誘していない自分に問題はあるかもしれないのですが^^

ただ自分は、長期不在と一門の活動内容にあんまり関係はないんじゃないかなーって思っています。
一門のスタイルが自分に合わないと思えば、一門脱退すればいいのではないかと。
もちろん、一門の中でなんかしらの問題があって、それが引退の原因になったとしたら問題ですが、
今、プチ引退されている方々とは仲良くやっていたと思っていますし、彼らもそう思っていたと信じています。

と書きながらも、最近なかなか一門クエも進めていないし、
そんな一門に所属していて信onの面白さを感じないでプチ引退ってこともあるのかな
って思い始めちゃいましたw

でもやっぱり、プチ引退の原因はリアルの問題が大きいんじゃないかな。

決して石澤さんの一門を否定しているわけではないので、誤解はしないでくださいね^^

今はプチ引退している仲間の復帰を気長に待とうと思っています。

早速のお返事コメ、ありがとうございます。
否定されている感じは全くしないので、ご安心下さい。

ただ、長期不在がある程度増えてしまうと、一門が「動いていない」感を、
醸し出してしまうことも考えています。

あとは純粋に一門の枠とキャラの関係。
私の所属する一門は複アカ/複キャラで構成されているところが、
多分にあるので、中の人は現在15以上20未満ですが、
残り枠自体はそう多くなく、できる限り楽しんでもらえる方に、
入ってもらいたい、仮に合わないなら、ちゃんとそれをいって、
やめていって頂ける方に入って欲しいなと。

実はそこが唯一の願いだったりします。

人によって楽しみ方は様々ですが、一番残念なのは、
信Onの世界を自分で楽しむことができるようになる前に、
やめてしまって、なんだか6ヶ月間一門には籍があって・・・のような。

楽しみ方の見つけ方は、私も常々思っていることではありますので、
いつか自分のブログに取り上げて、せっかくこの世界に足を踏み入れたのだから、
それなりに楽しんで行くことのできる何かを自分で提供できないか?
のようなことを、書いてみようか、そう思っています。

こんにちわ('∇')

我が一門はただでさえ人の少ない本願寺家でも弱小の部類に入る一門ですので
人があふれる事も無く過ごしております(´∇`)
人数的にも余裕がありますので、とりあえず加入してもらってから
合わなければ抜けていただいて構わないというスタイルですね。

それでも中にはログイン3ヶ月前などの方もいらっしゃいまして、恐らくこのまま
いなくなってしまうんだろうなーとか思ったりはしてますが、信を辞めたりするのは
一門の問題では無いと思いますよ('∇')

オンラインゲームですから、コミュニケーションの問題なんかも多々あるワケですし。

我が一門では、筆頭がかれこれ3ヶ月ほどインしておらず、筆頭が変わってしまいましたが…

ぷち引退に思う事

頼りなかった先代筆頭です。
今のOB殿の筆頭振りをみていると、少なくとも一門が不満でやめていく人はいないと思いますよ?

自分の頃は、筆頭たる自分が空回りし過ぎてしまって、随分と皆さんにはご迷惑も、場合によっては不快な思いもさせてしまったことと今更ながらに反省します。

震災以来、リアル事情でインが難しくなることだってあります。
うちの一門は今のままでもいいのではないかな?

ただ、石澤殿のようないろいろなご意見はとても参考になりますね^ ^
幅広くいろいろなやり方を参考にして、みんながもっと楽しめる場所に信オンと一門がなれればいいですね^ ^

期待してますよ、筆頭♪

Re: タイトルなし

石澤さん コメントありがとうございます。

うちの一門はまだキャラ枠に余裕はあるのですが、
「できる限り楽しんでもらえる方に入ってもらいたい」
という思いは同感です。

なんかの縁で同じ一門に入ったのですから、
一門を通じて信onを満喫してもらいたいと思っています。

信onの楽しみ方のブログ更新、ぜひお願いします。
楽しみにしています^^

Re: タイトルなし

めろんさん、こんにちは^^

めろんさんの一門はうちと同じスタイルですね。
一門衆をどんどん増やしたいと思っているのですが、
やっぱり里での勧誘しかないのかなー

うちの一門はガツガツクエを進める感じではなく、皆さん自由に楽しんでいるので、
自分も一門の問題でプチ引退しているのではないと思っています。

でも、可能ならみんなの近況を知りたいなーって思ったりしています^^

Re: ぷち引退に思う事

くみちょ^^

くみちょが筆頭だった時、攻略や瓦など積極的に一門衆を誘ってくれて大変だったと思います。
自分はそれに甘えていて、くみちょの提案にのっかっていただけの様な気がします。
筆頭はくみちょのように、一門衆を楽しませるために働かなくちゃいけないとも思ったりしています。

自分はまったり自分のペースで遊ぶスタイルなので、なかなか筆頭として働けてないですね。
でも、一門衆の皆さんもマイペースな方が多いような気がするので、
うちの一門は今のスタイルで行きたいと思います。

でも、一門衆の皆さんには積極的に、攻略の提案をしてもらいたいなーって思ったりしています。
一応、自分は一門の中では攻略が進んでいる方なので、提案があればお手伝いしたいと思っています。
きっと一門の皆さんはまだ行ったことがないところがたくさんあるはずなので、
新しいところに行けば、もっと信onを楽しめるんじゃないかな^^

くみちょには攻略の提案などで、一門会話をにぎやかにしてくれることを期待してますよ^^

こんばんわ(´∇`)

里まで行って勧誘ってのは先代(っても引退したワケではないですが)は
やってましたが、今はやってませんね。

つまり、何を思ったのか本願寺に仕官した一門の決まってない方を
誘うってスタイルですので、なかなか増えません(゜▽゜;)
たまに知らない人がいるなーと思ったら、一門員がアカ増やしたってだけ
だったりします( TДT)

入った方に必ず聞くのは
「がんがん手伝いして、バリバリ進んでいくのがいいか、自分で行き詰った時に
手を貸してもらう形が良いか」
って点だけですね。

正直、野良で動けないと必ず育成などで支障が出ると思うので
一門にべったり頼らせず、多少突き放し気味に飛雄馬の姉的な目線で
見るのが良いと、最近は思っています('∇')

Re: タイトルなし

めろんさん こんばんは^^
>
> 里まで行って勧誘ってのは先代(っても引退したワケではないですが)は
> やってましたが、今はやってませんね。
>
> つまり、何を思ったのか本願寺に仕官した一門の決まってない方を
> 誘うってスタイルですので、なかなか増えません(゜▽゜;)
> たまに知らない人がいるなーと思ったら、一門員がアカ増やしたってだけ
> だったりします( TДT)

うちは勧誘すらしてません…
一門名がついてないキャラの方に声かけてみても、誰かの知人で一門決まってたりするのが多いですね^^
誰かの複アカが入ってるってことは、うちもよくありますw


> 入った方に必ず聞くのは
> 「がんがん手伝いして、バリバリ進んでいくのがいいか、自分で行き詰った時に
> 手を貸してもらう形が良いか」
> って点だけですね。
>
> 正直、野良で動けないと必ず育成などで支障が出ると思うので
> 一門にべったり頼らせず、多少突き放し気味に飛雄馬の姉的な目線で
> 見るのが良いと、最近は思っています('∇')

なるほど、入門された方にそう聞くのは非常にいいことですね^^
自分も一門のみんなにどんどん野良募集に参加してほしいと思っているのですが、
一門というシステムの弊害なのか、野良で参加する人は少ない気がします。
野良募集だといろんな人がいるので、いやな思いをするかもしれないけど、
ある程度のスキルがあれば文句も言われないと思うので、
一門徒党で一通りの教育?じゃないけど、立ち振舞いを覚えてもらって、
野良募集にどんどん参加してもらいたいなと思います^^

大変参考になりました^^めろんさん、ありがとうございます^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obnobuon.blog65.fc2.com/tb.php/64-8319fd9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

知行産物の加工売り&整理整頓! «  | BLOG TOP |  » OB家忍法 逢魔イザナミやっつけました

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

DigitalClock

プロフィール

OB

Author:OB
萌黄鯖 上杉家
所属一門:メイン/懸り乱れ龍
      サブ/兜跋毘沙門天
1st Lv70能楽 王毘威前四
2nd Lv70鎧  王毘威打直
3rd Lv70忍法 王毘威連発
4th Lv70密教 王毘威華奈
   (2012/8/18 僧兵⇒密教)

城下町は「春日山寝落ち協会」です。
おかげさまで城とも満員御礼です。

※一門衆募集中です。
ゆるーく楽しく活動してます。
初心者さん帰参者さん大歓迎!
興味がある方は
信on内 機能⇒掲示板⇒仲間
⇒参加者募集⇒その他
をご覧ください。

※当ブログはリンクフリーですので、
ご自由にどうぞ^^
コメントいただければ、
相互リンクさせていただきます。

メールアドレス↓
ob_birdie_holein1@yahoo.co.jp

今日の遺言 from 北斗の拳

訪問者

最新記事

最新コメント

人気記事ランキング

鳳凰の章オープニングムービー

カテゴリ

リンク

癒されたいあなたへ

ねーちゃんさんの作品です。

【信On】尼で撲殺天使ドクロちゃん【MAD】 【信On】くるっと・まわって・いっかいてん【MAD】

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

著作物利用規約

(1) 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。(2) このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。